大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

人生

【最近話が面白かったタクシー乗客①】日本の祭りに詳しいNY白人男性の人生観。

東京タクシードライバーは年間5,000人以上のお客さんに会う職業で、たまに旧知の仲の様に話が盛り上がることもある。 (はじめての方はこの記事から) ★東京タクシードライバーって?どんな仕事? - 大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~ …

【昨日のヘェ~】人間は困らないと学ばない。元気で動けるのも80まで。

よく「困らないと勉強はしない」とか「経験から必要を学ぶ」などと言われるが、 営業所の先輩タクシードライバーの中にはもっと心に響くことを言う人もいる。 経験から出た本音の言葉は心に響く。 「食べたり飲んだり旅行したり、人間、楽しめるのは80代まで…

【上達のココロ】タクシー車内で考えた人生の鍵「相性」について

タクシーは時々すごく勉強になったりする よく人生の大きな分かれ道は「仕事」と「結婚」だといわれるが、たしかに一大事だ。 一番大事なのは「好き」なこと、というか少なくとも自分の直感が「嫌いではない」と感じること、「肌が合う」「水か合う」という…

【雑感ノート】「私がブログを書く理由」は長文の遺言とか私小説的な意味。

今朝、はてなにアクセスしたら「今週のお題」が 「私がブログを書く理由」とあり、ならばこの「お題」に合わせてブログを書いてみようかな、という気になった。このパターン、じつは今回が初めてです。 ということは、これまではただ、基本的には自己満足で…

【昨日のヘェ~】路線バスのウワサ。今どき年寄りの人生観。

路線バスのドライバーは年を取ると比較的ボケる人が多いらしい。かたや、タクシードライバーは臨機応変、ボケてる暇がないからボケないらしい。引退してやることがないと、暇とのギャップで?早めにポックリ逝くというウワサもある。 だが、80までやれば理想…

【雑感ノート】親の死はいろいろ考えるきっかけになるようで

ここはタクシーのブログだが まだ父親の四十九日も終わらないからか、なんだか一区切りがつかない。 ブログをしばらく更新していなかったが、アクセスして毎日見に来てくれてる読者がいてくれるのでm(__)m、ここはもう一発、雑感から書いてみる事に、、、親…

【雑感ノート】父の葬儀で思ったこと。

ブログの性格なども考えて、書く手がとまっていたが、 自分の父親の最期や葬儀のいろいろは、まさに「ヘェ~」だったわけで、そこを通り過ぎて書かずに、タクシーの「ヘェ~」を書くのも腑に落ちないし、 、、、ということで、 プロガーらしく父の最期で思っ…

スポンサーリンク