大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

本・映画

【雑感ノート】映画「グッド・ウィル・ハンティング」に感動。

営業所のタクシードライバー仲間Tちゃんが教えてくれた超お得なコンテンツサービス「Amazonプライム」に加入してみた。 Amazonプライムは月々たったの325円でコスパは最高レベル。映画もテレビ番組も観きれない量である。 Amazonプライム会員がお得過ぎ! 10…

【上達のココロ】楽天の三木谷社長。バッドボーイズの佐田。

タクシーでの学びだが、タクシーに限らない、、、上達のココロ。 たまにビジネス書を読む。読んだのは楽天の三木谷社長の「成功のコンセプト」。三木谷さんと言えば「ウーバー」でタクシー業界とは因縁もあり、楽天で買い物するし、、、で、興味があり、読ん…

【昨日のヘェ~】ワンナイトなんちゃらー的タクドラの世界。

高校の頃「アメリカングラフィティー」という映画が流行った。一晩でいろんなことが起こるこういう話を、小説や映画では「ワンナイトなんちゃらー」と呼ぶらしいのだが、、、テキトーで m(__)m; 小説の「ワンナイトなんちゃらー」なら、これも面白かった。 …

【雑感ノート】タクドラの世間的イメージとイージーライダー

世間には「タクシードライバー」と聞いて眉をしかめる人もいる そう言えば、、、昨日、板橋のコンビニで休憩したが、すぐ隣がタクシー会社で。数人のベテランドライバーがコンビニのベンチでコーヒーを飲んでいた。坊主頭でウルトラクールビズ、60歳くらいの…

【雑感ノート】壇蜜と「カッコーの巣の上で」とタクシー。

「カッコーの巣の上で」という映画 を思い出した。1970年代のアメリカ映画だ。主人公は"狂人役"がトレードマークの名優ジャック・ニコルソン。 [http://ja.m.wikipedia.org/wiki/カッコーの巣の上で:title] この映画の冒頭シーンで、こんなのを思い出したの…

【雑感ノート】無意識とDNAと歴史。Dr.苫米地。

努力が効果を現すには時間がかかり、 大方の人はそれまでに飽き、迷い、挫折してしまう。 何事も、目的を達成するには粘り強さと忍耐力、しつこさが要る。 タクシーでも何でも、何百回もくりかえし徹底的にやると、意識しないでも自然に効率的な判断ができる…

【昨日のヘェ~】タクドラ本。父。浮浪雲。車内のつぶやき。

【つぶやき】今日は公休日で明日火曜は出番。スーパー台風が気になる、、、タクドラは、都会の漁師だ d( ̄  ̄)。 さて、最近は何につけインターネットで情報を集めるのがほとんどで、 あんまり本を読まなくなってしまっているが、、、たまには、と、新刊のタ…

【上達のココロ】トラウマか?教訓か?、、、それが問題だ。

タクシーで学んだ、自分を前向きにコントロールする、、、上達のココロ。会話のやりとりがキャッチボールだとして、、、ボールの受け止め方と投げ返し方で、その後のゲームは変わっていく。たとえば、、、以前、わたし大江戸が追突事故を起こしたとき、、、…

スポンサーリンク