大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ〜】有名人の賢いタクシー活用法

タクシー★車内のつぶやき

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のヘェ〜。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

タクシーの乗客というのは、

どこの誰とも名乗らないし、一期一会だから、思ってることも言いやすいらしく、けっこう実直に話してくれる。ドライバーによるが、「そういえばこの前こんな話も聞きましたよ」などと、情報のお返しをしたりもする。

 

なので、、、有名人、著名人、芸能人は、もっと賢くタクシーを活用すればいいのに、と思うこともある。

 

有名人の賢いタクシー活用法

東京のタクシードライバーは、テレビタレントや俳優、芸人や顔の知られた著名な人たちを局や自宅などに送ることも珍しくない。二枚目俳優など、バックミラー越しに、この運転手は自分のこと気づいてるかな、嫌だなぁ、、でも知られてなかったらそれも嫌だしなぁ、、、みたいなオーラを出す人もある。

 

毎日のようにテレビで見る芸人さんが乗ることもあるが、それがテレビ芸人としての才なのか、素のまんま飾らないみたいな感じはある。それでも人目にさらされストレスがたまる苦労もあるだろうし、できれば気づかれたくないのかもしれない。

 

だからわたし大江戸は気づかないフリをしてる。多くのドライバーもそうだろう、、、それでも有名人はどうしても見られているわけで、、、

 

こないだも、ベテランの先輩ドライバーが、、、

「去年の暮れだっけな、この(今テレビに映っている)ロックバンドの○○○が乗ってきて、自宅まで送ったら、玄関にすごい外車が10台くらいおいてあるんだよ、で、「たいした車じゃないですよ」っては言うんだけど、、、テレビで見るのと違ってぜんぜん偉そうじゃないんだよな。で、降りるときも、「運転手さん、これ、気持ち程度で恥ずかしいんだけど」とか言って千円チップを置いてったんだけど、爽やかで嫌味がないんだよ、、、俺はこの人は誤解されてるけど実際はいい人だと思ったね。、、、もしも1万円くらいチップ置いってってくれたら、俺は一生でも語り継ぐと思うよ^ ^」

と。

 

そうすると、、、

これを聞いたドライバーもお客さんに「これは聞いた話なんですが、、、」となる、、、。

 

あるいは、真面目で清潔感で売っている男優を乗せて帰ってきたドライバー仲間は、、、

「今日明け方、六本木で○○○○が乗ったんだけど、チャラいんでびっくりですよ。けっこう女にだらしなくてチャラい。イメージ崩れちゃったなぁ、、、」

とか。

 

もちろん他人様の商売を邪魔する気はないから、こういう情報は拡散しないけれど、いい評判もいっこうに広がらない。

 

何れにせよ、タクシーに限らずサービス業は人から聞いた話を話すし、タクシーや水商売から情報を得ようとする人も多いのだ。

 

ここらへんを分かっている人は世間の評判を上げる。東京が江戸の頃から変わらないだろう。

 

遊び方が粋な人は、タクシーの乗り方も粋になり、世間の評判が上がる、そういう仕組みだと思う。

 

ということで、昨日のヘェ〜、、、

 

f:id:ooedotaxi:20160625080044j:plain

車内のつぶやき、ヘェ〜

世間話は無名人の方が面白い。気兼ねもなし、自由だから、、、 

 

世田谷区駒沢から駅まで。世話好きな感じの主婦、70代後半。、、、マシンガントークもたまには面白い。

 「、、、近くて悪いんだけどね、、、、女っていうのはね、血の道ってわかる?あれのに苦しむの。女が万引きとか犯罪するでしょ? あれはだいたい生理中とか閉経後とかに多いの、本当なのよ、、、若いとき綺麗な女っていうのがだいたい崩れるのよねぇ、、、それとね、女の年齢は、首か手の甲を見ればわかっちゃうの。だからテレビの通販とかによく出てくる年配の女優さんとか、○○○○さんとか、ホラ、いるじゃない?、見てみなさいよ、み〜んなタートルネック着て出てるでしょう? 手の甲と首は神経が集まってるから整形手術はできないの、嫌だわよねー、あら、もう着いちゃったのね、、、おいくら?」

 

某大学病院から某病院へ。脳外科医、40後半。、、めったに聞けない話か。

「、、、手術は成功も失敗もありますよ、、、脳は人によって色や形に違いはそれほどないですが、血管がけっこう違うと思いますね、、、仕事の喜びですか? 、、、他の科目のドクターよりも、脳の場合は手術してすぐに効果が目に見えて分かるから、患者さんに喜ばれるところですかね、、、」

 

世田谷から葬儀に行くお坊さん。82歳。、、淡々と話していただいた

「、、、今日の葬式も亡くなった母親が103歳、喪主の息子さんが85歳、、、施設に入れてたけど何も面倒みてあげられない、、、あんまり長生きすると大変ですよ。死ぬのはガンか心臓が多いみたいね、、、長く生きてるとめまぐるしい。世の中の変化が、、、。一番変わったのは人の考え方だと思いますね。やっぱりコンピューターが変えたんでしょうかね、、、コンピューターもすごいけど、無きゃ無いで人間はなんとか頭で考えるんだけどねぇ、、、」

 

とか。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク