大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】事故、事件、原因は? 車内のつぶやき

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

世間では、違法選挙で捕まったり、不正献金を追求されたり、スポーツならドーピングしたり、、、

 

世間からみると「事件」、当事者から見ると様々な「事故」が起こるが、、、

 

人はなぜ事故に遭うのか? なぜ事故を起こすのか? せわしなく事故が多いとされる12月なので、ドライバーの事情にからめて少し触れてみたい。、、、今月は「安全強化月間」。

 

事故原因は慢心?油断?甘さ?

誰でもある程度の年月を生きてくると、

「昔だったら、これくらいのこと大目に見たもんだけどなぁ」

と、過去と比べて嘆くこともあっただろう。だが、法整備が高度に進んだ社会になればなるほどそうはいかなくなる、、、

 

公共交通もそうだが、複雑なシステムを動かして事故をやらないためにルールや法律は徐々に密になる。

 

ルールが適正かどうかという議論には興味がないからここでは触れない。

 

、、、だから答えは、「事故をやらないためには違反に気をつける」になるが、何の影響か、心の何処かに「ルールは破るためにある」という意識がないだろうか?

 

おそらくその意識が法令を守る、違反をしない、標識をよく見ることをさまたげているのが、自分を見つめてみるとよくわかる。

 

「綺麗事言うなよ、違反をしなきゃ稼げないじゃないか?」

 

、、、そうでもない事実をわたし大江戸は毎月、タクシー営業所の売上ランキングシートで見て知っている。

 

第一、違反を重ねると「ライセンス」がなくなる。政治家でもスポーツ選手でも、免許商売でなくても「資格」がなくなる、、、だから、、、違反をしなきゃ稼げない、というのは誰かが仕掛けた甘い罠だと見る方が、むしろ正常な見方という気がする。

 

稼ぎ続けられるか?がプロの世界。実際は少しの違反はあるかと思うが、5-10年違反キップがなく、事故、トラブルもない売上トップの完全なプロフェッショナルも居る。彼らホンモノのプロドライバーはルールの中でトップ争いをしている。、、、爽やかに、堂々と。

 

、、、見習う、見習う。自戒、自戒。

 

次は、車内のつぶやき。昨日のヘェ〜。

そんな12月のタクシー車内で聞いた街の声。一期一会。

 

神宮外苑。20代後半?人事畑OL。

「、、、じゃあ、運転手さんの娘さんは3年後には就職活動ですね、、、オリンピックで今より間違いなく状況はいいでしょうね、、、なんだか、学生時代の友だちを見てると、志の高い子の方が挫折するみたいで、、、一見あまり考えてない子の方がうまく波に乗っていけてるみたいで、、、採用する企業の方も、あまり志の高い子はチェックして敬遠してるみたいですよ、、、」

 

とか、

 

虎ノ門。40歳くらい。大学助教授。

「、、、運転手さんは「無法松の一生」って知ってますか?、、、🎵、、、あの歌は村田英雄だけど、映画の方ね、、、昔の人力車夫を描いた映画なんですが、主人公の松五郎、、、バンツマ(坂東妻三郎主演)のも三船敏郎のもどっちもいいんですよ、家でよくDVD観るんですが、、男のかっこよさですね、、、」

、、、現代の車夫=タクシーに憧れてるのだとか、、、YouTubeで少し見たけど、今どきのタクドラとはだいぶ違うと思うが^^;、、、

 

とか、

 

某医大教授。70歳くらい。

「、、、◯◯大病院は研究機関、、、◯◯大は臨床がしっかりしてる、、、◯◯大の学生は開業医の子が多いから金がある。だから病院は綺麗だけど資格合格率が低い^ ^、、、。乳がんはガンの中で一番治しやすいガン、、、取り残さないことだよ。5年再発しなきゃほとんど大丈夫だね、、、消化器系のガンは再発することが多いね、、、。今日は会合だけど、医者ってヤツはなんか長生きするヤツが多いんだよ、これが、、、」

 

など。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク