大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【上達のココロ】トラウマか?教訓か?、、、それが問題だ。

タクシーで学んだ、自分を前向きにコントロールする、、、上達のココロ。

f:id:ooedotaxi:20160625080047j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

会話のやりとりがキャッチボールだとして、、、ボールの受け止め方と投げ返し方で、その後のゲームは変わっていく。

 

f:id:ooedotaxi:20160618151456j:plain

 

たとえば、、、以前、わたし大江戸が追突事故を起こしたとき、、、ちょうど研修室時代の仲間がメールをくれたので、軽い追突事故をやったと返すと、

 

「トラウマにならなきゃ良いですね」

 

と返信がきた。

 

優しくていい人なのだが、ネガティブな感情になりがちな面もあり、、、メールを返信した。

 

「いい教訓になって良かったよ」

 

と。

 

、、、不安を高めたくないと思ったからそう返したが、

 

「そうですか。なんか今日はダメそう。3万円くらいしか行かない気がしますが、、、お互いに頑張りましょう、、、」

 

みたいな返信がまた来た^^;、、、困る、、、どちらがいいかはわからないが、わたしはやはりアゲて行きたいタイプだ。

 

アゲ?、、、上達のココロ?

 

アゲていくなら、参考になる本がある。

 

斎藤一人著「成功脳」にはこんなことが書かれてた、、、

斎藤一人さんは「ポジティブシンキング」の達人。成功した商人で、日本の神様の話や生き方の話を噺家のように面白く話をする人だ。

 

人生アゲていく方がいい、と考えるならお勧めだ。

 

わたし大江戸は本を読むとアレンジしてiPhoneに書評みたいに?てきとうにメモる癖がある。

f:id:ooedotaxi:20160701231945j:plain

、、、そのiPhoneのメモを見てみると、そこには、だいたいこんなことが書かれていた、、、勝手な解釈入り、すみませんm(__)m。

 

  1. 体も脳も「道具」にすぎない。
  2. ただし脳は使い方が少しやっかい。じゃじゃ馬みたいなヤツで、敵にも味方にもなる曲者。ライバルは自分の中にいる。
  3. 脳には引き寄せの性質もある、、、ここにヒントがある。
  4. 良いことを言いきかせると良いことを引き寄せ、悪いことを言いきかせると悪いことを、、、似たものを引き寄せる。
  5. たとえば、不幸そうにしていたら、不幸を連れてくるし、「自分はトクだ、ツイてる」と言いきかせると、ツイてること、トクなことを集めてくる。
  6. 「自分はダメだ、ツイてない」と言いきかせれば、脳はこれ幸いと働かない。怠け者になる。
  7. 脳は疲れると怠けたくなる、そういうヤツなのだが、、、イヤイヤでも言葉に左右される性質がある。言葉、つまり自己暗示で脳をコントロールすると、モノゴトはいい方向にいく。考え方を変えるのは難しいが、言葉を変えるのは難しくない。それをやればいい。
  8. 言ってみれば、人生というのは、脳を怠けさせないゲームみたいなものだ。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク