大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【上達のココロ】気づくか嘆くか d( ̄  ̄)?

タクシー★上達のココロ

タクシーで学んだ、、、気づきのコツ?、、、上達のココロ。

f:id:ooedotaxi:20160625080047j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

売上が不調だった理由は?

お盆の前の週、ウチのタクシー営業所の課長に頼まれて、臨時で初めて「遅番」をやったが、その出番の売上は散々、、、絶不調。

 

だが、好調と不調の理由に気づいた。当たり前と言れればそれまでの話なのだが、、、


まず、タクシードライバーの仕事にもいくつかの種類があり、遅番がふだんの「早番」と違う点は、出庫時間が5-6時間ほど遅くなることだが、

 

帰庫時間もそのぶん遅くなるから、トータルのハンドル時間は変わらないし、営業エリアも違わない

f:id:ooedotaxi:20160618151456j:plain

言ってみれば、、、前半と後半が入れ代わったゲーム程度の違いなのだが、リズムや勘が狂うのか?、売上はぜんぜんダメだった。

 

そこで「あーダメだったー」と、嘆くだけなら猿でもできる。d( ̄  ̄)

 

だが、、、ハタと気ついた。

 

この不調は、遅番だからではなく、ポイントも何も分からず、ただシャカリキに走っていた、新人の頃みたいな状態だったからで、、、

 

裏返してみれば、ふだんの売上は知識とノウハウの積み上げによるもの。それなりにコツの積み上げができていた、ということになる。

 

このあたりも、タクシードライバーは研究熱心な釣り師に似ている、、、と言っている所以でもある。

 

「積み上げ」については、

また、こういうこともある。、、、親切な先輩ほど短いアドバイスをくれる傾向があるみたいだが、そういうアドバイスはとかく分かりにくく、それがアドバイスかどうかさえも分からない場合もあるが、

 

なにも不親切でナゾカケして遊ばれてるわけではなく、新人が独りでも応用が利くようにという親切心から、普遍的な言い方になって分かりにくいのだろう。

 

で、、、そんなアドバイスも覚えておいて、すぐに実践して「あの件、こうやってみたら、こうだった」ときちんとフィードバックをする。

 

フィードバックはヒントを出した人にとっても情報整理に役立つ。役立てば、また必ずアドバイスをくれる。

 

フィードバックの時、お返しに「こんなこともあった」と、別の体験も加えて話すとさらに良い。

 

アドバイスで効果がなかった場合も「おかげさま」という感覚を忘れないで、とにかく、こんなキャッチボールをずっと続けるのがポイントだ d( ̄  ̄)

 

フィードバックしないとどうなる?  次のヒントは確実に減る。

 

その先輩や仲間は親切心があるだけで、教えなきゃならない立場のトレーナーでもない。横並びのドライバー同士だから、

 

「ところで夕べのジャイアンツ戦はさぁ、、、」と、アドバイスが一般的な雑談に変わるだけのことだ。

 

もちろん、雑談も、面白いし、ためにもなる。人生は仕事だけじゃないから、役立つし、大事だけど。

 

食べて消化できる限り、、、どんな情報も少ないよりは多い方がいい。

 

自分が知りたい情報があれば、たくさん出すと、それ以上に入ってくる、、、ホントにそうだ。

 

出せば出すほど、入ってくる d( ̄  ̄) 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

椎名林檎 - 真夜中は純潔 - YouTube

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク