大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】最期の晩餐

タクシー★車内のつぶやき

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

先日のタクシーの出番で、

同年代のお客さんと「最後の晩餐、何を食べたいか?」という雑談になった。

 

聞かれたので、

「そうですねー、壇蜜と寿司ですかねー」

などと、冗談まじりに答えたが、あまりウケなかったd( ̄  ̄);

 

、、、だが、最期に何を食べたいか、気になったので、数人のお客さんに聞いてみたところ、皆さん「焼肉食べたい」だった。うーむ、偶然の一致だとは思うけれど、、、なんだか納得してしまった。

 

f:id:ooedotaxi:20160701232002j:plain

 

お次はいつもの、、、

車内のつぶやき。昨日のヘェ~。

ご隠居さんが乗ると、たまに最期っぽい話にもなる。

 

引退した独立系元社長。80代男性。

「、、、そろそろだから、相続ね。こないだ遺言書いたばかり。遺言を預けるのは、司法書士でもいいんだけど、公証役場に預けると確実らしいの。僕は会社もあるもんだからね、公認会計士もつけて、ひと安心したところ。、、、僕は運がよかったね、、、戦後、自転車屋から始めて、バイク屋から自動車屋になって、運に恵まれて、、、。今若かったら何するかって? この歳だともう考える気力がないよ。死に方しか考えてないんだから^ ^、、、」

とか、

 

某介護つき養老施設に住んでいる女性客80代?

「、、、カソリックだからそういう行事も少しあるけど、信者じゃない人も半分くらいね。やっぱり心のことは大事かもね。最期、動けなくなった後、シスターたちが優しいから、皆さん顔が穏やか。やな思いしたことがないですよ。、、、特別に裕福な人が入るというわけでもないですよ。自宅を処分して入居してるから、終の住処です。居住者同士はお互いの部屋までは行くことないですね。集まる部屋は別にあるの、、、」

とか、

 

世田谷区。男性70代?

「、、、◯◯病院までお願いしますね。、、、私、事故で、◯年前に救急であそこにかつぎこまれたから。月一回検査なの、、、瀕死の重症で、10日間意識が無くってね、家族も覚悟したみたいなんだけど生き返ったんだよね、、、あのまんま死んだ方が良かったかも、、、いや、そうじゃなくて、、、三途の川まで行きましたよ。そりゃー綺麗なとこでね、浅くて幅は2mくらいだったね。死んだ友達がいてさ、それと、信長と秀吉と家康が居て、マリリン・モンローとコタツで話してたよ、、、あの世は、間違いなく良いところだよ。あれから、死ぬのが怖いとか、無くなった。意識が戻った日、医者にそれ話したら「意識不明でかつぎこまれた人はよくそんな話をしてますよ」て言ってたね(^_^)、、、」

、、、ヘェ〜。

など。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク