大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】競うから成長。タクシーと釣りと職人。

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

同じタクシー営業所のTさんは、

オレにとって良きライバルの一人。マラソンならばペースメーカーをやってくれる人。見習うべき安定した高売上の先輩タクシードライバーだ。

たしか東京タクシードライバー歴6年。ギラギラしたアスリート体質の性格の人で、言動がアグレッシブで、現役にして、すでに"レジェンド"である。

 

たとえば、わたし大江戸の売上数字がふるわないとき、納金時の日報を覗き込み、歯に絹着せず、言わなくてもいい挑発的な事をズケズケと言ってくる。これがじつにムカつくのだ ^^;。

だがTさんは何より自分自身に仕事に厳しい人で、毎回ランキング結果をかなり上位につけている。性格がパンキッシュだから^^;?、嫌がる人もいるが、認める人も多い。もちろん私は後者の一人だ。

 

口は悪いが、真っ直ぐ聞けば、丁寧に突っ込んで教えてくれる。高売上のタクシードライバーには寡黙な人が多いが、中にはこういう親切な人もいる。いずれにせよ上位クラスは職人肌みたいだね。

 

人間、競うところに成長がある

人は能力を競う生き物なわけだが、能力にも、何を争うかにもいろいろある。

たとえば組織の出世レースに比べてみれば、タクシーなど、

 

  • 個人ベース
  • BtoC
  • 出来高
  • 完全歩合
  • 横並び

 

の売上レースは、厳しい半面、余計な気を使って反目したりとり入ったり、という人間関係のイヤらしさがほぼない。

タクシーは、釣堀での釣りのように、仕掛けもエサも皆が同じ条件で競い合う。分かりやすくスポーティー。ランキング表を見て刺激される。

やはり、タクドラとアングラー(釣り師)は、じつに似ている。

 

話はズレるが、、、

YOUTUBEヒクソン

これも吉田豪の格闘技うら話。ヒクソン・グレーシーは究極の職人か⁉︎。かなり笑った。

 こういう話、好きだー。

 

さて、お次は、

車内のつぶやき。昨日のヘェ~。

これはタクシードライバーが聞いた、車内のつぶやき、一期一会。 

 

50代男性。TVコマーシャル制作の人。

「、、、僕は中国の関係の仕事が多いんだけど、中国から来てる人たちは、帰るときの手荷物が多いよね。ホテルから羽田までタクシーに乗る人も多いでしょ? 、、、今仕事してる家電店の人に聞くと、中国の観光客の買いものはチェックがすごく細かいみたいね。これはどこの工場で作ってるのか?、とか、中国でつくってるならわたし買わないよ、とか、、、自国のモノやヒトを信じないんだから^^;、ねぇ、、、中国は利権とワイロがすごくて、役人の胸三寸が多いみたいね。だから、上に這い上がる人はヒトがワルくなる。そこが腐敗するとそうなっちゃうんだろうね、、、」

とか、

 

某ホテルから。80歳くらい?男性。 

「、、、花粉症が流行ってますね。あれって流行り、作り出されるものだと思うんですよ。19世紀の海外の小説を読んでたら、"干し草熱"という病が流行ったと書いてありましてね。牛の肥料の干し草から出る細かい粉でクシャミや鼻水が出て、、、でも今は聞かないですよね。症状は今の花粉症とそっくり同じ。そういえば、昔はむち打ち症流行りましたね。今はあまり流行らなくなりました。あれもたぶん、今は、鞭打ちだからと保険金もらうために長々と会社休んだり、早引けしたりしてたらイスがなくなっちゃう、そんな世の中になったってことじゃないかな、と思うんですね、はい、、、」

とか、

 

某広告代理店から。マーケティング関係の人。40代?男性

「、、、運転手さん、これ覚えておくといいですよ。、、、何かの提案に対して、「でも◯◯だから無理です」って言っちゃうじゃないですか。その"でも"の次の◯◯のところを解決すると勝ち!って言うのが、今マーケティングの世界で言ってますから。、、、今は、困ってる人の足元を見る商売じゃなくて、困ってる人を助ける、そうすると勝てる、そうしないと勝てない、そういう時代なんですよ。理由? やはり今はまだ不況だからです。これから6-8年で安定かな、、、」 

など。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

百聞は一見に如かず。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク