大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】人の本音。歌舞伎町。一緒に居てどうか?

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

タクシーと水商売は近い!?

水商売のメッカはやはり、銀座、赤坂、六本木、歌舞伎町だが、特に歌舞伎町では、ホステスさんやホストがタクシーをよく利用してくれる。彼ら彼女らは、夜の世界のプロ。酔客をたくさん見ている。人の本音に敏感な人も多いだろう。

 

彼女らの後部座席の本音トークに、なるほど、と気づかされることもある。

 

車内のつぶやき。昨日のヘェ~。

これはタクシードライバーが聞いた、車内のつぶやき、一期一会。

 

深夜の歌舞伎町。恋に悩む20代前半?ニューハーフ嬢と親身に答える30手前?の友人ホステス嬢。

 

ニューハーフ嬢「、、、Aはね、結婚相手にはベストかもしれないのね。大事にしてくれるし。それはわかるの。だけど彼はわたしの相談相手にはなれない。わたしみたいなコの深いコトはわからない人。でもBは相談相手になれる人なの。Bを忘れられない。どうしたらいいの?」

、、、中身は女。性同一性障害ってあるんだな、と実感。また、この人に女として惚れて求婚する男もいる。

 

ホステス嬢「、、、たしかにBさんは話の分かる人。だけど、それは誰に対してもそうよ。彼は口も上手いし、優しいわ。それは彼の"持ち物"だし、ずっと変わらない。でもね、相談相手はそこら辺のお坊さんとか占いのおばちゃんとか、誰でもいいの。 男と女は一緒に居て"どうか"ってことだし、自分に時間を使ってくれる人が"いい人"だとも思う。悩むわね。でも答えを出せるよね」

、、、目も頭もいい。気持ちに敏感。道案内も支払も自然で感じがいい。

 

人の気持ちに鈍感な人もいる。

住宅街。中年カップル。乗車してくれたのはありがたいのだが、直進は渋滞。

「この道を真っ直ぐ行ってくれればいいから。時間は間に合うから。まわり道しないでね、、、」

と。

 

「あのー、お客さん。お話し中すみません。真っ直ぐだと、ご覧のとおり時間がかかります。裏道もありますが、、、」

と。

 

一本裏にも道はあり、200mと変わらない。タクシーにも乗り慣れてる様子。

 

だが、期待した答えはかえって来ない。

「時間は大丈夫。真っ直ぐ行ってくれればそれでいいわ

 

と、キッパリ。

パートナーは黙っている。

 

売上ゲームを競うにはここでなんとか時間短縮を図るわけだが、、、こういう、相手の都合はいっさい考えないシンプルな?タイプの人もいる。こういう人は野暮だが元気。

 

一緒に居てどうか?か、、、ひとくちに東京人、日本人と言ってもいろんな人がいるわけだ。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

百聞は一見に如かず。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク