大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】東京の祭り。世田谷区も深い。シモキタ音頭。ジュリー。

【お知らせ】更新情報や、きまぐれな発信「つぶやき+」などTwitterで投稿中。(↓記事下にフォローボタン)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

"シモキタ"こと下北沢の祭だと、

わたし大江戸は、若い頃からこの街がイメージ的に好きだ。シモキタは何故か、役者や芸人のタマゴの人などが集まる街で、

 

ただ金がない若者の集まりとはひと味違う、人間の魅力や輝きを重んじる、そんな文化がある、、、勝手にそう想い入れ、ヒイキしている。

 

「、、、下北沢っていうのは、祭りなんかを見ても、どこのマネとかじゃない独自の文化、発信力があるね。若い人材が豊富だよ、、、そういえば、こないだ世田谷区長選に出たあの人、、、落っこっちゃったけどさ、あの人も下北沢商店街の人なんだよ、、、」

 

、、、区長選にヘェ〜。シモキタ論に同感。

 

そういえばシモキタといえば、去年の夏祭りからは「シモキタ音頭」が出来たのを知ってるだろうか。ローカルな話だから多くの人は知らないだろう。

 

シモキタ音頭は

あの「マツケンサンバ」で有名人になった"あの振付師"の真島さんが振り付けて、若い人がユーチューブを利用して、なかなかユニークでクールだ。魂入ってる感じ、都会っぽい手づくり感が面白い。

 

下北音頭はこちら!

 

シモキタ音頭の踊り方 - YouTube

 

桜新町ねぶた祭りも気になる

桜新町は東京では小さな街だが、

「、、、9月の第2土曜は桜新町ねぶた祭りがマジ凄いよ。あそこに一晩で5万人集まるの、、、あれは商店街がやってるんだけど1000万円かかるんだよ。だけど、祭りも助成金があるからできるのね。国が1/3、区が1/3だしてくれるから、商店街は300万円の負担で済むんだよ、、、行くなら19:00-21:00が本番だからおすすめだよ、、、」

 

噂では、2時間しかないからか?、ハネコも跳ねっぱなしで、本場青森のねぶたより盛り上がる、と。

 

、、、ヘェ〜。知らなかったー。

 

いや、世田谷で一番大きな祭りは、

8月の「世田谷まつり」らしい。馬事公苑に28万人も集めるらしいのだから。

 

人気の理由は、物産展の品物の質が高く、また凄い特設ステージを組んで五木ひろしとか谷村新司など超大物歌手を呼び、無料コンサートをやるから、らしい。

 

、、、知らなかったー。

 

世田谷区だけでも深いのだ。

 

f:id:ooedotaxi:20160618151459j:plain

 

一方空車時のマイタクシーは、

なぜか「沢田研二まつり」だった。ジュリーはこの辺が好きな曲。

、、、上手い。

 

歌、表現力、男の色気、、、当時よく比べられてたデヴィッド・ボウイなんぞ問題にもならんわぃ。

 

、、、などと思う今日この頃。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

 椎名林檎 - 真夜中は純潔 - YouTube

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク