大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【雑感ノート】営業〆日。また逢う日まで。昭和歌謡。

f:id:ooedotaxi:20160625080047j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

シルバーウィークの中日で

東京のタクシーも夜は暇だ。上手く動かないとアベレージを落としてしまう。

 

昨日は会社的には営業〆日で、所属ドライバーのわたし大江戸の今月のアベレージは一日平均売上で税抜き64,000円也。まずまずの成績で終えることができた m(__)m

 

また、締め日らしいドラマもあって、

 

「◯◯さんと◯◯さん、今日でここ終わりなんだってよ」 

などとウワサを聞き、

 

話すと、個人タクシーになるから辞める人や、他の営業所に移る人、また引退する人もいて、人生いろいろだ。

 

タクシードライバーは個性が強い人が多い。というか基本「素のまんま」だ。そんなキャラがいなくなるのは寂しくもあるが、

 

東京タクドラは、個タクになろうが、営業所を移ろうが、他のタクシー会社に移ろうが、結局、職場(=営業エリア)は変わらず「東京23区+武蔵野市三鷹市」なのである。

 

タクシードライバーというのは、法人も個人も"ピン芸人"の集まりで、チームでなく個人で好き勝手に動く。

 

だから、動きが似てるドライバー同士はよく街中ですれ違い、各所ポイントで出くわす。

 

「最近は調子どうなの?」

こないだのアレ、どうなった?」

と雑談もする。

 

言ってみれば、”Tokyo”というでかい会社の別部署に人事異動したみたいなものだし、

 

”いわゆるサラリーマン”がたまに元同僚と廊下ですれ違って交わす会話以上にコミュニケーションはあるんじゃないか?

 

、、、そう考えると、別に寂しくもないじゃないか、と。

 

「◯◯さん、お元気で。また◯◯◯辺りで会うでしょうね。職場は同じだから^ ^」 

と、なる d( ̄  ̄)

 

、、、お次は オマケ。

 

【大江戸ココロの歌謡曲 

カラオケで歌えるレパートリーをYoutubeで探してリスト化した。

 

 

など。

 

さらに、リストはいつの間にか、歌えるとかに関係なく、「私が好きな昭和歌謡」みたいになっていく。 

 

 

など。

 

、、、趣味をさらして、なんだか恥ずかしくもあり m(__)m;

 

、、、暇な出番のつけ待ちの時は、こんなことして、退屈しないように工夫する。

 

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

 椎名林檎 - 真夜中は純潔 - YouTube

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク