大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【タクシー過去記事+α音楽】タクシーと釣りは似てる。+ローリングストーンズ

その他 音楽・ロック系

f:id:ooedotaxi:20160911233337p:plain

週一ペースで発信している【タクシー過去記事+α音楽】の22回目。

 

まずはこの過去記事から

【過去記事リバイバル】

 

3年前の記事。わたし大江戸のイマジネーションにおいては今もタクシーは釣りに似ている。かなり似ている。

 

ブログを読み返すと、当時は気づかなかったことにも気づいていることがわかる。

 

ベテランたちの様々な工夫に気づいたり、だんだん理解はできても、なかなかできなかったり。

 

たとえば、回遊魚(ミドルやロングのお客さんm(__)m)の動きを曜日や時間ごとにデータ化していて、それにあわせ、意識的に船(タクシー)を動かす漁法をやっている人がいたり、

 

とか、

 

長丁場でトータルに効率のいいゲームになるように、釣り道具ややり方を工夫していたりで、

 

タクシーという釣りは奥が深い。

 

 

、、、さて、

 

タクシー過去記事だけじゃつまらない。

 

昭和30年代生まれのロックンロールリメンバー。タクシーにはカンケーがない趣味のコーナー

  ↓  ↓  ↓  ↓

【ノックダウンMusic】

昭和30年代生まれにはロックバンドの代名詞、英国生まれ、ローリングストーンズ。改めて見ると面白い。

 

まずは初期の大ヒットナンバー。

 

 

今までこれを弾いたギター少年は世界に何億人?いたのか。シンプルでかっこいい。

 

、、、もういっちょー。

 

 

ミック・ジャガーの空手みたいな動きは運動神経わるそう。ふつうカッコ悪いがこの人がやるとサマになる。ブ男だし、だみ声だし、踊りもヘンテコなのに、魅力がある。

 

人間は自信、とわかっていても、なかなかできないことだ。

 

さらに、もういっちょー、

 

 

ストーンズの最盛期はすでに中年になった80年代かもしれない。男も女も、白人も黒人も、醜いも美しいも乗り超えたゲイ?の凄み。この野生はマサイ族やピグミー族や宇宙人が相手でも熱狂させそうだ。

 

タクシードライバーは街にイメージを持っている。ストーンズのメンバーの顔=歌舞伎町+新宿二丁目+下北沢という感じだ。

 

 

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

 

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク