大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【タクシー過去記事+α音楽】タクシーの仕事とは?+ウルフルズ、トータス松本。

f:id:ooedotaxi:20160911233337p:plain

週一ペースで発信している【タクシー過去記事+α音楽】シリーズの30回目。

 

まずはこの過去記事から。

【過去記事リバイバル

読み返して思ったのは、つまり、タクシーの仕事とは、事故、違反、クレームを回避しながら売上を競うゲームだ、ということです。

 

タクシードライバーは、シーズンオフがないアスリートみたいなもの。だから、疲れないように、自分のペースで、自分の流儀でやるべし、と。

 

車内のつぶやきも、書いた内容は忘れていたが、読み返すとなかなか味わいがある。

 

 

、、、そんでもって、次は+α音楽。

 

【ノックダウンMusic】

しばらく聞いていなかったが、ウルフルズ。やっぱり好きだ。

 

というのは、先週、このコーナーはマイルス・デイビスを取り上げた。

 

で、冷静に考えたら、、、マイルス・デイビスは天才で大御所だが、仮にわたし大江戸、あの神経細かすぎる怖~い顔したオッサンから「俺のバンドでギターを弾け」と言われたとしても、全然やりたくない。、、、荒唐無稽だけど、わたし大江戸、一応ギター弾いてたもんで、あらぬ妄想をしましたm(__)m;

 

ということで、、、

 

今回はウルフルズ特集

 

選べるならやっぱり人生は楽しい方がいい。1つ選べというならこんなバンドがいい。

 

ウルフルズ、、、こいつらは本物だ。

演奏してて楽しそうでいい。

バンドがよくなってきた頃? 才能開花。化けた。サクラサク。溢れ出した才能。

だが、もう少し前?、ビギナーの頃?はこんなに酷かったm(__)m。人間って面白い。

よくこんだけ喋れるよ。ソートー頭いい。

そこらの神社の祭にも出そうな芸人魂。「ウルフルズ、、、こいつらは本物だ」

♪さぁデタラメで切り抜けろ、そんで出たとこ勝負を極めろ、飛んで火に入る夏の俺を見ろ♪この気持ち、分かっておくれよ~♪。、、、なんかわかるな。

母の歌。ちなみにかなり前にテレビで見たトータスのお母さんは地味な田舎の人。お父さんだったかお母さんだったかが「(テレビで見てると?)なんだか自分の子とは思えない」みたいなことを柔和な顔で言っていた。

ロックバンドの真骨頂はライブ。

ライブで輝いてのロックバンド。

オリジナルは吉田拓郎トータス松本はロックでファンクでフォーク好き。

なんでもやっちゃう感じがいい。

ビートルズ「愛がすべて」的ロック育ち。

歌で自分の道を究めていく感じがいい。

自分の道。歌とともに年を重ねる。

円熟。自然。歌うことに迷いがないのか。ベテランの域。

だが初心を忘れない。ずっと楽しくやれるのがいちばんいい。

歌のドラマは深くなる。懸命に歌づくり。

同上。

同上。

複雑な想いも歌にして感動させる。プロ。

いい。泣かせる。

同上。賛成。

スーパーフライも笑うと可愛いじゃん。

 

以上。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク