大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】タクシー強盗とテレビ報道の関係とは?

東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

これを書いたのは昨日のタクシー乗務の公休日。

わたし大江戸は、公休日も一日寝て過ごすわけでもなく、朝早くからこのブログをいじり、その他のたまった仕事を片付け、プールで歩き泳ぎ、それからゆったりする。そんな感じです。起床時間は変えないほうが体内時計が狂わないから体調管理にはいいらしい。

 

タクシードライバーになって初めのうちは、平日の公休日というのが落ちつかなかったけど、だんだんとそれにも慣れ、平日は何処行ってもすいてるから快適に過ごせるようになる。

 

今回は、テレビ報道を見ての、ヘェ〜。

さて、先週、民放の朝のテレビで、タクシー強盗の報道をやってた話です。

 

九州は福岡市のタクシードライバーが、カッターを突きつけた強盗の指に噛みつき、車に閉じ込め警察に突き出したという、、、。

「この人、凄いねぇ」、、、明け番の休憩室のTVで数人で見た。

 

で、思った、、、大抵のドライバーは逃げるが勝ちと判断するだろう、と。

 

理由はカンタン、、、一日の売上を考えればすぐに分かる。 

  1. トップクラス売上=8~10万円/日
  2. 次のクラスの売上=5~8万円
  3. レギュラークラス=4~5万円
  4. 平均以下(年金組など)=3~4万円

 

つまり、被害額は数万円だから。トップクラスを強盗したって朝にならないと10万円はいかないからね。読みが外れればたったの2~3万円。

 

それに、タクシードライバーが逃げても逃げなくても、カメラはずっと動いているわけで、、、警官だらけの東京なら、逃げきれず捕まる確率も高く、お金が戻ってくる確率も、、、。

 

アブナイ人がいたら?教えてあげましょう。

数万円の強盗で全国にテレビで顔を何度もさらされたくないでしょ? 数万円じゃ逃走資金も出ないし、だいいち格好ワルい。つまらないからやめましょう

と。

 

しかし、、、タクシー強盗がテレビでよく報道されるのは何故か? 、、、わたし大江戸は考えた。

 

たぶん、こういうことだろう。

 

f:id:ooedotaxi:20160618151459j:plain

 

今は、タクシーには車内カメラが搭載されている。わたし大江戸が所属するタクシー会社の車は全車両についてる。

 

テレビ局としては、ニュースソースを得る経費をかけず、安く報道映像を入手できる。画質はイマイチだが映像はリアル。テレビ的には絵になる

 

タクシー会社の方も、今は大抵のタクシーにはカメラがついてる、タクシー強盗は恥かくからやめましょう!という、犯罪防止キャンペーンをほぼ費用をかけずにできる。

 

、、、タクシー会社と局の利害は一致する。それに加えて犯罪予備軍も、つまらないことで大恥かかずに済む。

 

三方よしなのだ!

 

タクシー強盗のテレビ報道があると危険なイメージが増大するが、反比例でタクシー犯罪は減る、、、おそらくこんな関係が成り立つ。

 

ちなみに、先輩たちから「知り合いで、タクシー強盗にあったドライバーがいてさ」という話も聞いたことがない。東京のタクシーはたしか5万台くらいあるらしいが、はたして確率はどれくらいあるのか。サッカー選手や格闘家が怪我する確率と比べてみたりして、、、

 

、、、公休日のたくどらは、こんなことを考える時間もたっぷりある。

 

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク