大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のへェ~】六本木、渋谷はハロウィンで大騒ぎ。車内のつぶやき。

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

今日は涼しい。頭がスッキリして良い。

 

、、、前回の出番は土曜。ちょうど六本木や渋谷や新木場などで、ハロウィン絡みのイベントが最高潮の日だった、、、

 

深夜から翌朝7時まで、六本木を中心にクラブカルチャーの仮装した若者がたくさんタクシーに乗ってくれたが、、、

 

東京の街のハロウィンの雰囲気を少し伝えることは、読み物としてそれなりに意味はあるのか?、、書いてみると、、、

 

六本木の交差点から外苑東通りロアビルあたりまでがこの祭りの中心。その周辺だけでも警察官は軽く50-100人が大忙し。交通機動隊のバス?も10台くらいいたのか? 交通ルールを無視する仮装した歩行者にホイッスルがなり続ける。六本木から西麻布や渋谷や麻布十番に向かって仮装たちがぞろぞろと歩く。

 

聞くと、殆どはクラブの口コミで地方からも集まってきてるらしい。

 

道路ではパイレーツオブカリビアンドラゴンボールがオープンカーに箱乗りし、仮装したピッコロは口説いた若いAKBドラゴンボールを知らなかったから年を感じちゃったうんぬんとピッコロ風に話し、タクシーの窓からゾンビが顔を出して隣タクシーのバーニーちゃんをナンパし、バニーはスマホで写真を撮り、、、「運ちゃん、3分で109(渋谷)行けるよね。ぶっ飛ばしで頼むわ」とか、、、

 

こんな乱痴気騒ぎが朝まで続く、、、

 

経験した時代だがよく分からない、、、もしかして、バブルの頃のタクシーは毎週末こんなだったとか?、、、ハッキリ言ってウザい;、、、スイスイ走らなければタクシーのメーターは上がらない、仕事がしにくいし、

 

このイベントはいったい何が面白いのか、すでに理解ができない、絶対的中高年のわたし大江戸がレポートしました。

 

お次は、タクシー乗務でヘェ〜と思った街の声から、、、

 

車内のつぶやき、昨日のヘェ〜

、、、六本木がいくら盛り上がろうが、タクシーには、やはり様々なバリエーションの乗客が手を上げる、、、

 

19:00頃。自由が丘から。男性。獣医。

 「、、、○○まで、あと30分で着きますか? これからワンちゃんの手術なんで。待たせちゃ可哀想だから。、、、犬もネコも感情はあるんですよ。笑うし、泣くし、スネるし、、、でも、犬とネコはまるで別の生きもの、、、犬は主人が居ないと不安だし、ネコはまるで逆。、、、どっちも性格はいろいろ。教育はできないです。性格は生まれつきです。ホントにいい子もいるし、根っから悪いのもいる。平等には生まれてこないんですね、、、動物を見てると逆に、人間も分かるような気がします。、、、タクシーもたくさん人を見るでしょ?、、、」

とか、

 

赤坂から。フランス人男性客。日本語パーフェクト。

「、、、 いろんな国に行きましたが、亜細亜でなぜか日本人だけがヨーロッパっぽいです。、、、独立を守ったからだけでもない。タイだって守ったけど雰囲気は違います。天皇家があるから?タイにも王室はあるし、、、日本は興味深い場所です、、、」

とか、

 

六本木。20代後半OL。夜のバイト帰り?

「、、、台風はそれたみたいですね、、、この天気予報アプリ、月100円なんですが、けっこう良いですよ、、、私、天気予報大好きなんです。友達とか職場の人たちが毎日聞いてくるし、、、天気の話は懐に入り込まないのが良いんです^ ^、、、元々はわたし癖っ毛で、雨降るとクルンってなっちゃうから、心構えとして雨降るか知りたくて、、、100円は安いです」

など。

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク