大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【昨日のヘェ~】能と歌舞伎と歌舞伎町の女王

街好き・人好き・釣り好きetc.な、、、東京タクシードライバーが、見・聞き・感じたTokyo Taxi Drive. 昨日のへェ~。

f:id:ooedotaxi:20160625080045j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

季節はすっかり春。やはり暦は当たる、、、、しかし、なぜ三寒四温なのか、、、なぜスギ花粉症は桜が散る頃に収まるのか、、、なぜ春は眠いのか、、、世の中、知らないこと、分からないことがたくさんある。

 

タクシーが遭遇する、生態不明、古典的スポット。

東京の街をタクシーで流していて、目立たないが有名な施設もある。たとえば古典芸能の「能楽堂」。、、、世間には自分の知らない、興味をもっていない世界があるが、そこに深く関心を持つ人もいる、、、

 

静かな、昔から変わらない風景の、小さな湖沼のようなポイント。

 

車内のつぶやき。昨日のヘェ〜。

これはタクシードライバーが聞いた街の声。一期一会。


晴海通り、歌舞伎座の前を通ったとき、お客さんがこんな話をしてくれた、、、

「、、、歌舞伎よりも私は能が好きなんです。、、、歌舞伎は下町文化で私には合わないみたい。、、、歌舞伎は題材が義理人情の大衆芸能で、「見る」もの、、、ちなみに、なんでも続けると「型」になりますが、歌舞伎もよくあそこまで達したとは思いますが、能はもう少し深いです。能は「感じる」もので、"見えないもの"を見せてくれます。この世とあの世、、、というより、あの世から見たこの世を見せてくれるような、、、私はそういう見えないものが見たいんです。、、、見えないものっていうのは、たとえば、何回生まれ変わるとかの「数」や、何年生きたとかの「時間」も、すべて「人間サイズ」での話なんです、とか、そんなことです。私は能の美しさが分かる人を信じます。初めに観るなら、「獅子舞」など男の踊りが良いと思いますよ、、、」

 

まるで知らない世界で、高尚な話で面白いと思ったので調べてみた。

 

What is NOH?

 

ここには「能は世界最古の芸能で出演者のほとんどが幽霊」との説明がある、、、面白そう。

 

YOUTUBEで「獅子舞」を観てみた。

 

 

だが、、、明け番だからなのか、どうしてもまぶたが重くなって寝てしまう。m(__)m。

 

 

ついでに、歌舞伎も検索してみたら、

 

 

こっちの方がまだスピード感があり、なんとか寝ずに耐えられた、、、わたし大江戸の魂は、やはり町人だったか?

 

さらに、、、

 

YOUTUBEで検索した時、隣に出てきたこの動画。正直、わたし大江戸はこっちに興味のアンテナが反応する。

 

 

伝統よりライブ感覚の今の東京に軍配が、、、こんな自分は、やはり東京タクドラ向きなんだろう、と思う。

 

今回の学び、、、他人の意見や感想を聞くだけでなく、自分の目で見なければ、自分自身をわからない。d( ̄  ̄)

 

 

今回の「大江戸たくどら日記」、、、完。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♫ 勝手にエンディング曲 m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク