大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大江戸たくどら日記~東京タクシードライバーのブログ~

東京の某中堅タクシー会社に50代で転職した仕事を楽しんでる側=タクシー向きドライバーのブログ。

【上達のココロ】スランプ脱出のヒントは身近にあるかも?

タクシー★上達のココロ

タクシーで学んだ?、、、スランプの入口に立つ人のための、、、上達のココロ。

f:id:ooedotaxi:20160625080047j:plain

(はじめての方はこちらもご覧ください)

      ↓  ↓    ↓    ↓    ↓

 

、、、とくにお客さんを乗せる回数が少なくなったわけでもなく、消費税アップの影響とも感じないが、、、最近、どうもタクシーの腕の調子が上がらない。

 

タクドラ仲間たちは「それはたまたまダメだっただけだよ^ ^」と言ってくれるが、、、たまたまダメでも、それが長く続けば、、、それってスランプだよなー^^;

 

で、今回のテーマはタクシーで学んだ「スランプ」

調べるときはまずググる。「スランプ 脱出」サーチの結果、とくに参考になったのがこの2つ。

読んだらそのまま役に立つまとめ記事に仕上がっていて有難いm(__)m。、、、ここからさらに、自分なりに読み解き、"まとめのまとめ+α"をしてみたのが下記。

 

スランプ脱出のポイントまとめ

勝手な解釈入りで恐縮だが、

、、、まず、何より大切なのは、

①よく味わい、よく寝ること。d( ̄  ̄)

スランプの原因は基本的に食事と睡眠にあることが多い。食べものを十分に味わうことで感覚が冴えて、本来の能力も戻ってくる、と書いてあるが、、、なるほど納得だ。

次に有効なのが、、、

②リラックス、笑顔。d( ̄  ̄)

抜く時は抜き、締める時は締める。とくに抜く能力。どこまでリラックスできるか。、、、一緒に頑張るいい仲間をつくるのが有効?

そんな仲間をつくれる自分になるには、

③ネガティブ言葉を使わない。d( ̄  ̄)

負の連鎖が断ち切られ、好転する。「考え方」を変えるのは難しい。まずは「言葉」を前向きなものに変えてみよう。

さらに、

④失敗を引きずらない。d( ̄  ̄)

過去の失敗を取り返そうと考えてしまうと、余計プレッシャーになり、スランプから抜け出せなくなるから、毎回新たな気持ちでやる、とあるが、、、いったいどうすればいいのか?

毎回、新たな気持ちでいるには、

⑤今この瞬間に集中する。d( ̄  ̄)

上記サイト2つ目から引用すると、、、「早く終わらないかなぁ」→これは今に集中してないから×だが、「早く終わらせよう」→こっちは今に集中してるから○、という感覚を指すらしい。納得するが、簡単なようで難しい、、、と思うのは思い込みか?

さらに、

⑥言い訳しない。d( ̄  ̄)

周りのせいにしない、ライバルは自分、常に自分との闘い、という意識でいる、、、。やはりアスリートは自分に厳しい道なんだよな。

⑦はやる気持ちを抑える。d( ̄  ̄)

スランプ脱出に焦りは禁物。ひとつ一つ、ゆっくり、丁寧にやることで突破できる、、、なるほど納得。

⑧自分を信じる。d( ̄  ̄)

運不運は交互にくる。だから細かいことに一喜一憂しないでいい、、、つまり、自分の努力の結果を信じればいいということか?

まとめると、こんな内容になった。

 

こうしてみると、普段から営業所のマネージャーや先輩タクシードライバーから言われている、

「落ちついて、一所懸命に」

「考え過ぎはダメ」

「頑張り過ぎもダメ」

これらも考えてみると、上の①〜⑧と意味は同じ、シンプルだが深いアドバイスなのだと分かる。

 

今回の気づき、、、

大事なことは、削ぎ落とされたシンプルな言葉で、それぞれ現場に語り継がれているはず、、、伝統に学べ_φ( ̄ー ̄ )

 

by 大江戸巧氏(おおえどたくし)

 

↓更新以外にもたまにつぶやきます。

↓記事が少しでも気に入り、ポチッポチッと押していただければありがたいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

↑ランキング上昇はブロガーの励みです。

 

広告を非表示にする

スポンサーリンク